記事リスト

自分の行動で変化する

光

今年は最悪でスタート

私の今年の幕開けは最悪のスタートだった。なぜか、それは初出勤早々給料のカットを告げられたからだ。ただで安い賃金だったのに、なんと10%も給料が下げられた。 世間では好景気で賃金が上がるという時代なのに、何故か私の会社は不景気のままで、リストラされなかったことを感謝しろと言われてしまった。まあ、病気になったわけでも命を取られたわけでもないので、給料が下がったぐらいで、最悪の運勢だなんて言っているのはまだまだ私は小者の証拠なのかもしれないが、いきなりカウンターパンチを食らったぐらいのショックだった。しかし初めが悪かったからと言って、この今年の運勢がずっと最悪とは限らない。ひょっとしたら宝くじが当たるかもしれないし、会社の景気が突如回復して給料がアップするかもしれないからだ。

運勢はどう転がるのかは自分次第

運勢の良し悪しなんてものは、ひょっとしたら取り方一つかもしれないと最近思い始めてきた。 今年も始まったばかりなので、これから先のことは分からないが、最近のことを考えると結構良い運勢になってきたように思える。それも別に良いことがあったわけではなく、気持ち的に嫌なことを気にしなくなったというのが正解なのだが、それだけでも自分の運勢は良くなってきていると思えてきているのも現実だ。そういう気持ちで毎日を過ごしていると、段々と気分も良くなり自分は恵まれているんだと感じられるようになってきた。このペースでいくと、きっと今年が終わる頃には今年一年は良い年だったと思えるようになるだろう。それ以上に自分の一生も良い一生だったと思えるようになるだろうと思う。そう考え方一つで運勢はいくらでも良くなるのだ。そういうものなのだ。

RECOMMEND POST

石

電話占い師になるには

電話占い師になるためにはいろいろ決めなけらばならないことが多いです。占い方法やカウンセリング力、所属する事務所や自分の未来などがあるので始める前に情報を多く集める事も必要です。

詳しく見る

手相

直感も要素の一つ

電話占いは店舗に足を運ぶ必要がないので、全国どこの占い師でも依頼することができます。電話一つあれば、どこからでもどのタイミングでもかけることができるので安心して相談することができます。

詳しく見る

ストーン

電話占いの内容

携帯電話の普及と共に浸透してきた電話占いですが、利用するメリットはいくつかあります。自分のタイミングが可能なこと、直接合う必要がないこと、全国どこでも指定できることなどがあります。

詳しく見る